ベタですがペダル最高峰回転性能!三ヶ島製作所 MKSペダル always【カスタム】

2021年04月17日 | カスタム

こんにちはー!
さかっぴーです♪

今回はペダルです!
見た目はほぼ変わりませんw

元々は某ピストショップオリジナルのプラスチック製のペダルを使用してました。
こちらでも全く不満なかったのですが、店頭のサンプルで回転性能を見て衝動買いしてしまいました。
それがmade in JapanのMKSペダルalwaysでした。
かなり定番のこちらですが体幹も含めて紹介指定しますね

1.ペダルの重要性

そもそもペダルとは足が直接接する部品のことを言います。
自転車の中でもタイヤやハンドルやサドルのように地面やライダーに直接触れる箇所は乗り心地に直結すると言われています。

さらにペダルが回転機構も一緒になっています。
BB(ボトムブラケット)とハブとペダルの回転によって自転車は移動することができます。
その中でも最も安価なのがペダルです。

ペダルが1回転するうちにBBが1回転とハブが約3回転します。
つまり3倍近く金額の高いBBよりもペダルを交換する方が回転性能を上げるにはコスパが良いのでは無いかというのが持論です。

例えば、抵抗がBB+ペダルが10+10=20だとしたら、BBとペダルのどちらの回転性能を上げて抵抗を少なくしても良いわけです。
BB(10)+ペダル(0)もBB(0)+ペダル(10)も同じって意味です。
それであれば、コスパの良い方を選んだ方が良いですよね。

単純な構造のピストですら、もっとたくさんの要素があるのでここまで単純計算では無いと思いますが、この持論で衝動買いを正当化した上で次に進みますw

2.三ヶ島製作所 MKSペダル

Made in Japan のペダルメーカーの三ヶ島製作所。
ペダルは全く興味を示したいませんでしたが、調べてみると創業1943年と70年近い歴史があります。
埼玉県所沢市にあるようですし、youtubeでも工場見学の動画は上がっているので一度寄ってみたいものです。

インスタでの情報発信がメインでしょうか。
製品工程の一部の動画や従業員さんの日常も垣間見れて面白くて個人的には好きです。
意外と映像もきれいですw

2-1.alwaysの特徴

街乗り・ツーリング・オフロードとオフロードからアーバンスタイルまで使えるところからネーミングされているそうです。
見た目はこんな感じ。

①攻撃性の低いスパイクピン
これって大事かもしれませんが、VANSスニーカー愛用車の自分はあまりピントきませんでしたw
トゲトゲしたシリーズもありますが、確かにそこまでは必要無いかもなというぐらいですかね

②吸い付くように足位置を安定させるコンケーブ設計
こちらも言われてから気づくフィット感w
こういった細かい粋な技術が詰まった工業製品って男は好きなんです。
自分のご多分に漏れず萌えでございます。
ここまでの特徴だけでは個人的に好きなメーカーで終わっていたでしょう。
次以降を是非読み進めて欲しいです。

③トリプルシールドベアリングによる最高峰回転性能
ここが衝動買いしたきっかけの回転性能です。
構造機構の名前もそのままで、
トリプル→回転機構が3つ
シールド→メンテナンスフリー
ベアリング→回転機構
って感じです。かなりざっくりですが。。

分解図面は三ヶ島製作所さんのサイトに掲載あったので興味のある方は是非音符
リンク

実際にKAGEROに取り付けた回転性能動画をインスタ投稿もしたのでこちらも参考にご覧になってください。
自分で撮ってる時にはエミネムのラップを彷彿させられましたw
インスタ

④ストラップを装着可能
こちらがalwaysを選んだ最終的な決め手でした。
トリプルシールドベアリング自体は他のシリーズにもありますが、実はストラップを取り付けられるのはalwaysのみ。
改めて自分が少数派なことを自覚しましたw
MASHコラボのペダルもカッコ良いですが、KAGEROにはalwaysの大きさが似合うというのもありますが。。

2-2.使い心地

とにかくこれはすごいです!!!

言われてみればわかるとか、そういう次元ではなく抵抗0に感じるくらいの衝撃でした。
これ以上のペダルは存在するのか、、?

ペダルの重要性でも言及しましたが、BBやハブに比べてかなり安価なこのパーツでここまで乗り心地変わるってコスパ最強な気がします。
最近ではネットで買えるのもmade in japanの強み。これは誰にでもお勧めできるので是非まだ未経験の方は試してみることをお勧めします!
(ご自身で取り付ける場合はペダルスパナもお忘れなく♪)

MKSペダル always

三ヶ島製作所

#ピスト#街乗り#カスタム#スタイリッシュ#LIFE#ペダル

輪行する方向けには取り付け機構が追加された「Ezy Superior」シリーズもあります。
その分値段も1.5倍程度上がりますが興味のある方は是非

MKSペダル always Nzy Superior

三ヶ島製作所

#ピスト#街乗り#カスタム#スタイリッシュ#LIFE#ペダル

ビンディングしたいけどスニーカーでも使えるみたいな都合の良いモデル「SOULUSION」も最近出てきていますね
こちらもこれから細かいギミックがある感じで大好きです♪

MKSペダル SOLUTION

三ヶ島製作所

#ピスト#街乗り#カスタム#スタイリッシュ#LIFE#ペダル

MKSペダル SOLUTION Nzy Superior

三ヶ島製作所

#ピスト#街乗り#カスタム#スタイリッシュ#LIFE#ペダル

3.ペダルストラップ(次回予告)

こちらがもともとペダルを店頭で見たきっかけでしたw
以前のストラップは最安値のものを選んでいたことと、まだ扱いが未熟なために何度も踏んで形状がへたってしまいました。
見た目でストラップを選ぶ予定でしたが、TNOTとHOLD FASTで迷っていたため、次回はその視点でのストラップ紹介をします。

以上です♪
ありがとうございました!

さかっぴー

さかっぴー

ピストブロガー in TOKYO

愛知生まれ東京育ち
1人の時間大好き

心がけていること
いかにスタイリッシュに街を走るか

Category

Archive

Calender

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930 
Instagram

スポンサーリンク

関連記事

装着したくなる自転車ライト!kongとLAOPAO

装着したくなる自転車ライト!kongとLAOPAO

1.装着したくなる自転車ライト こんにちはー! さかっぴーです♪ 本日は自転車のライトについてお話しいていきましょう! 自転車ライトも見た目も昨日も様々とありますが、今回も取り付けた見た目を最優先にカスタムしていきます。1−1.無灯火は犯罪? ブレーキの記事で触れ忘れたのですが、自転車は道路交通法に従う必要があります。 ナイトライドをしているとたまに無点灯の自転車を見かけますが5万以下の罰則の可能性があるのでこの記事を見ている方は気を付けてくださいね。 5万円をカスタムに使った方がピストライフを楽しめますもんね♪  ...

続きを読む
街乗りピストこそこの形状!ハンドル交換DIXNA クロスバンディ→Deda Elementi Crononero Low Rider【カスタム】

街乗りピストこそこの形状!ハンドル交換DIXNA クロスバンディ→Deda Elementi Crononero Low Rider【カスタム】

こんにちはー! さかっぴーです♪ 前回に引き続き、カスタム記事の更新です♪ 意外と見た目も乗り心地も変化率の大きなハンドルのカスタムを多ないました。 実はこちらもエアロスポークと同様にピスト始めたての頃から「いつかはこれにしよう」と憧れていたものになります。 KAGEROフレームはLサイズを選んだこともありパシュート形状が強く、かなり前下がりになっています。 その形状に合わせて「Deda Elementi Crononero Low Rider」をチョイスしました。...

続きを読む
意外に使うとわかる!ブレーキキャリパー交換DIA-COMPE BRS100→SHIMANO105【カスタム】

意外に使うとわかる!ブレーキキャリパー交換DIA-COMPE BRS100→SHIMANO105【カスタム】

こんにちはー! さかっぴーです♪ 久しぶりのカスタム記事の更新です♪ 今回はブレーキキャリバーのカスタムです。 ここは、カスタムをするつもりがなかったのですが、ロードバイク乗りの友人から譲って頂いたのをきっかけに自分でカスタムをしてみます。 ちなみにもともと使っていたのは「DIA-COMPE BRS100」です。 全く不満はないのですが、「貰えるものは貰っとこう」と貧乏根性を発揮。 見た目もシンプルで十分な剛性を持っており、ピストをフレームから組み立てる時には採用されることが多いのではないのでしょうか。...

続きを読む

スポンサーリンク

0コメント

コメントを提出

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Category

Archive

Calender

2022年11月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930